東京の高級賃貸はどのあたりにある?どんな人が借りているのか解説!

公開日:2022/05/15   最終更新日:2022/05/19

高層マンション

都内には、高級マンションと言われる、吹き抜けのエントランスや数メートルもある天井ととても豪華な億ションがいくつもあります。東京にはどのあたりにこういった高級賃貸があるのか、また、どのような人が借りているのか、購入しているのかをご紹介します。

高級賃貸がある東京の代表的なエリア

芸能人の方々は、テレビ局に近い、六本木、青山、赤坂、表参道、原宿、麻布十番、恵比寿、目黒、白金台、代官山など、とても華やかなエリアに住むことが多いです。

また、海外の方が多く住むエリアは港区が多く、港区は全域が国家戦略特区に指定されているので、海外企業が多くあるので、港区には高級賃貸が多く存在しています。

高級賃貸を借りている人たち

代表的な職業は、芸能人が多いですね。一般の会社員に比べ、常識を超えるほどの金額の年収があるので、住宅にお金を掛けることが出来ます。

しかし、購入してずっと同じところに住むというよりは、マスコミに追われることもあるので、数年に一度、住まいを変えるので、購入ではなく賃貸にする方は多いですね。

高級マンションを購入している人たち

高級マンションを購入する方は、いわゆる成功者と言われている方々です。社長や弁護士、会計士、医者などです。また、上場企業の役員などです。

お子様がいらっしゃる方も多く、そのような方々は、落ち着いた場所での生活を好み、マンションでのコミュニティーに属し、良質なコミュニティーを求めている傾向があります。

 

以上、東京の高級賃貸が多くあるエリアや賃貸、購入にはどのような方がいらっしゃるのかご紹介いたしました。一度は憧れる高級マンションですが、芸能人や医者、社長などが住んでいると思うと、「別世界の暮らしだな」「夢のまた夢のような生活」と思えるかもしれません。しかし、誰にでもチャンスはありますので、成功者になる目標を諦めず努力していくことで叶えられるでしょう。

 

SEARCH

READ MORE

東京には数多くの名だたるブランドマンションがあります。これらのブランドマンションは、都心や駅周辺などの利便性が高いエリアに集中しているのが特徴です。 高い性能とデザイン性の両方を兼ね備えてお

続きを読む

  高級賃貸とは、高品質な設備やサービスを提供する賃貸物件のことを指します。東京で高級賃貸に住んでみたい!と考える方は少なくありません。なお、家賃が1か月20〜40万円前後である物

続きを読む

  高級賃貸マンションには、一般的に年収1000万以上が必要とされています。こうした物件には、経営者や芸能人、企業役員など、高所得者が多く住んでいる傾向です。忙しい日々を過ごすなか

続きを読む

高級マンションとは、都心などの好立地にありながら、広い間取りと最新の設備が魅力的なマンションのことを指します。また、24時間セキュリティやコンシェルジュサービスを備えていることが多いのも特徴

続きを読む

おしゃれな人がよく選んでいるヴィンテージマンションとは、単に古いだけでなく、年月を経ても価値が高く保たれている魅力を持つ物件のことを指します。歴史的な建築や独特の雰囲気が、住人に独特の魅力を

続きを読む

自宅からスカイツリーの夜景を楽しむなら、浅草、日本橋、蔵前がおすすめです。これらのエリアからは、スカイツリーの美しいライトアップを眺めることができ、都会の喧騒を忘れてロマンチックな時間を過ご

続きを読む

家賃100万円以上の家に住むためには、それなりに高い年収が必要です。目安として、家賃は年収の25%以下が理想とされており、100万円以上の高額な家賃を払うためには、年収4,000~5,000

続きを読む

東京を代表するスポットのひとつに東京タワーがあります。そして、東京タワーの夜景は圧巻です。今回は、そんな夜景を自宅から楽しむにはどこのエリアが最適なのか紹介します。東京タワーが見えるエリアは

続きを読む

高級賃貸といえば、都会のランドマークとしてその存在感を放つ「タワーマンション」があげられます。タワマンとは20階以上の建造物のことを指し、その高さや贅沢な設備、眺望などから多くの人々の憧れの

続きを読む

賃貸物件を探しているときに「分譲賃貸マンション」という文言を目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。分譲賃貸マンションは、全戸賃貸として貸し出されているマンションと比べると、建物の構

続きを読む