【東京都内】高級賃貸・デザイナーズ賃貸・マンションの不動産会社ランキング

高級賃貸物件には様々な種類がある

公開日:2018/10/15  最終更新日:2018/10/09

高級賃貸物件には実に様々な種類があり、通常のマンションよりもデザインや設備、立地などにこだわりがあるところが多く見受けられます。

一般的に、こうした物件は賃料が高い傾向があるものの、長期的に暮らすうえで絶好の環境が整っており、ビジネスマンや経営者などの間で人気が高まっています。

ステータスの高い人におすすめのタワーマンション

タワーマンションは、都市部の交通アクセスの良いところを中心に増加しており、社会的な地位の高い人の間で注目が集まっています。特に、築年数が新しい物件は、オートロックやエレベーターなどの設備がしっかりと整っているところが多くあります。

最近では、タワーマンションで生活をするメリットについて、様々な情報誌などで紹介が行われることがあり、通勤に便利なだけでなく、自分自身のステータスをアピールしたい人に最適です。なお、タワーマンションの耐震性の良し悪しについては、建物の構造によって大きな違いがあるため、契約を結ぶ前に必ず気になる物件の見学をすることが大切です。

一般的に、タワーマンションは数か月から一年以上まで比較的自由に契約を結ぶことができるため、用途に合わせて物件探しをすることがおすすめです。その他、物件によっては入居者の募集開始からわずかな期間で契約者が決まってしまうこともあり、日ごろから新しい物件情報を上手く集めることがポイントです。

外観から内装までこだわったデザイナーズマンション

デザイナーズマンションは、数ある高級賃貸物件の中でも、建物の機能性だけでなくデザイン性にもこだわりのある人にとって魅力的な物件です。中でも、国内外の一流の建築士が担当したデザイナーズマンションは、外観から内装まで飽きのこないデザインが採用されており、ここ数年で人気が高まっています。

デザイナーズマンションの選び方は、素人にとって判断が難しいことがあるため、スムーズにお目当ての物件を探すうえで、各地の管理会社や不動産会社にサポートを受けることがおすすめです。また、デザイナーズマンションを専門に扱っている管理会社においては、週末などに希望者を集めて見学会が行われることがあるため、それぞれの物件のデザインの特徴を把握するうえで、積極的にこうしたチャンスを利用すると良いでしょう。

安心して生活ができるシニア向けマンション

シニア向けマンションは、高齢化が進む現代において欠かせない物件の一つです。特に、手すりやスロープ、エレベーターなどの設備がしっかりとしているマンションは、介護が必要な人でも無理なく生活を送ることができます。

最近では、設備が充実したシニア向けマンションの魅力について、多くの不動産会社のホームページなどで度々アピールが行われることがあり、年齢や家族の人数などに応じて、理想的な物件を見極めることがおすすめです。また、シニア向けマンションの契約料金については、建物内の設備だけでなく、築年数や周辺環境などに大きく左右されるため、予算に合った物件の特徴を早いうちからチェックしておきましょう。

高級賃貸物件の契約を結ぶにあたっては、自分自身の経済的な事情や生活スタイルなどに合った物件を見つけることが何よりも大切です。また、管理会社によっては相談会や見学会などを行っているところもあり、物件選びに悩んでいるときには、いち早く優秀なスタッフからアドバイスを受けることがおすすめです。特に、都市部のマンションの中でも、デザインにこだわりがあるところや、高齢者向けの設備が整っているところは、短期間のうちに募集が打ち切られてしまうこともあります。そこで、住環境の良い物件を見極めるうえで、余裕をもって信頼のできる会社にサポートを受けながら、色々な物件のメリットやデメリットを判断することが大事です。

おすすめ関連記事

サイト内検索
東京の高級賃貸不動産会社一覧!
第6位 ユウキホーム
ユウキホームの画像
クレアビジョンの画像
アクセルホームの画像
プロパティバンクの画像
高級賃貸関連コラム