高級賃貸のタワーマンションと低層マンションの主な違いとは?

公開日:2018/10/09   最終更新日:2022/01/12

タワーマンションは、主要な駅から利便性の高い立地にあり20階建て以上の高さの物件が多いです。低層マンションに比べると家賃は高めになっていますが、高層からの眺望が美しく、最新の住宅設備が揃っているので家事の負担を減らすことが出来ます。ハイクラスで防犯性の高い物件を選びたい場合は、高級な賃貸物件がお勧めです。

低層マンションのメリットは災害時でエレベーターが停止した時も、非常口から階段を使って避難が出来るのが魅力です。

部屋からの眺望が美しいのが特徴です

タワーマンションは20階以上の高さのある物件がほとんどですが、低層マンションの場合は5階建てぐらいになっており、高さには大きな違いがあります。タワーマンションは同じ建物でも高い位置にある部屋のほうが家賃が高めになっています。室内からの眺望が美しく、部屋の内装やインテリアにも高級感があるのがタワーマンションの特徴です。また、主要な駅から利便性の高い立地にあり、通勤や買い物などに便利です。

低層マンションの場合はワンルームや1LDK、2LDKなどの広さの物件が多く、一人暮らしの場合は1LDKなどの物件が人気がありますが、ファミリーで生活をしたい場合は3LDK以上の広さがある物件がお勧めです。

低層マンションの特徴を知っておきたい

低層マンションは都心の場合でも閑静な地域に建てられていることが多く、近くに高級住宅街などがある所を選ぶと周辺地域の環境や治安も良いので、幅広い年代が入居をしています。主要な駅から20分から、30分ぐらいの距離であれば、通勤や買い物にも便利ですし、都会の喧騒から離れてゆったりと過ごしたい人に人気があります。

低層マンションは5階建て以下の物件が多いので、停電などでエレベーターが使えない時でも非常口から階段を使って避難が出来るなどのメリットがあります。夫婦で二人暮らしをしている人や、一人暮らしであまり広い部屋は必要ない場合は低層マンションがお勧めです。

防犯性が高く最新の住宅設備が整っています

タワーマンションは内装や外観に高級感があり、高層階になるほど家賃は高めになっていますが、部屋からの眺望が美しく夜景や花火大会などを観賞できるなどのメリットがあります。高級な賃貸物件はオートロックなどの設備が付いていたり、高画質で鮮明な画像を撮影できる監視カメラなども設置されているので、犯罪を防いで安心して暮らせるなどのメリットがあります。さらに、高層階であれば虫が侵入する被害が少ないですし、空き巣や不法侵入などの被害も少ないので防犯性が高いのが特徴です。低層マンションと比べると家賃や敷金、礼金などは高めになっていますが、最新の住宅設備が搭載されているので、家事の負担を減らしたり、快適な暮らしをしたい人に人気があります。

低層マンションとタワーマンションの違いとしては、タワーマンションの場合は20階以上の高さの物件が多く、低層マンションは5階建て以下の物件が多いです。家賃が高めでもハイクラスな生活をしたい場合は、最新の住宅設備が搭載しており、内装のインテリアも美しい高級な賃貸物件がお勧めです。夫婦で二人暮らしをしたり、一人暮らしであまり広い部屋が必要ない場合は、低層マンションのほうがお勧めです。

SEARCH

READ MORE

東京には数多くの名だたるブランドマンションがあります。これらのブランドマンションは、都心や駅周辺などの利便性が高いエリアに集中しているのが特徴です。 高い性能とデザイン性の両方を兼ね備えてお

続きを読む

高級マンションとは、都心などの好立地にありながら、広い間取りと最新の設備が魅力的なマンションのことを指します。また、24時間セキュリティやコンシェルジュサービスを備えていることが多いのも特徴

続きを読む

おしゃれな人がよく選んでいるヴィンテージマンションとは、単に古いだけでなく、年月を経ても価値が高く保たれている魅力を持つ物件のことを指します。歴史的な建築や独特の雰囲気が、住人に独特の魅力を

続きを読む

自宅からスカイツリーの夜景を楽しむなら、浅草、日本橋、蔵前がおすすめです。これらのエリアからは、スカイツリーの美しいライトアップを眺めることができ、都会の喧騒を忘れてロマンチックな時間を過ご

続きを読む

家賃100万円以上の家に住むためには、それなりに高い年収が必要です。目安として、家賃は年収の25%以下が理想とされており、100万円以上の高額な家賃を払うためには、年収4,000~5,000

続きを読む

東京を代表するスポットのひとつに東京タワーがあります。そして、東京タワーの夜景は圧巻です。今回は、そんな夜景を自宅から楽しむにはどこのエリアが最適なのか紹介します。東京タワーが見えるエリアは

続きを読む

高級賃貸といえば、都会のランドマークとしてその存在感を放つ「タワーマンション」があげられます。タワマンとは20階以上の建造物のことを指し、その高さや贅沢な設備、眺望などから多くの人々の憧れの

続きを読む

賃貸物件を探しているときに「分譲賃貸マンション」という文言を目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。分譲賃貸マンションは、全戸賃貸として貸し出されているマンションと比べると、建物の構

続きを読む

家賃50万円の物件では、一般的にタワーマンションの高層階や、都心部の一等地のマンションなど、かなり条件のよい物件が見つかるでしょう。 そんな家賃50万円の物件に住んでいる人は一体どんな職業に

続きを読む

分譲賃貸とは、購入を前提に造られた分譲マンションを賃貸として提供するスタイルです。本記事では、分譲賃貸の魅力と問題点を探ります。分譲賃貸には高い防音性や充実した設備がある一方で、高額な費用や

続きを読む