【東京都内】高級賃貸・デザイナーズ賃貸・マンションの不動産会社ランキング

高級賃貸が東京に多い理由は?

高級賃貸が東京に多い理由は?

 

全国の中でも高級賃貸物件は東京に多く存在しています。
どんな理由から東京には多くなっているのでしょう。
誰もが一度はこんな素敵な家で生活してみたいと考えていますが、家賃がとても高いためなかなか一般サラリーマンが生活していくのは厳しいです。

 

とても多くの高級賃貸マンションがある

世の中には人々が生活していくための賃貸物件がたくさんあります。
賃貸物件で生活していない人はマイホームを購入している人が多いです。
それ以外にも生活していく住まいはありますが、基本的には賃貸物件を借りるか、マイホームで暮らすかです。
さて、高級賃貸マンションはどんな設備になっているのかというと、高級賃貸マンションは何もかも豪華であると言っても過言ではありません。
とにかく見た目も立派ですし、セキュリティーシステムも優れています。
部屋も綺麗で豪華で使われている資材関連も素晴らしいものばかりです。
また、高級賃貸マンションによってはコンシェルジュがいたり、ラウンジゲストハウス等も備え付けになっています。
ここまで至れり尽くせりの状態ですから、十分楽しい生活をおくれるでしょう。
そして、こんな立派な高級賃貸マンションは東京に集中しています。
なぜ、土地代も他の県に比べると高いところなのに高級賃貸マンションが多くなっているのでしょう。

 

土地がないからこそマンションです

まず、東京は都内と都下では土地の価格や空き地の面積なども大きく変わってきますが、東京をひとくくりでとらえた場合、その他の県等と比べてみると、東京は群を抜いて土地代が高いですし、空き地もそれほどありません。
東京はそんな場所ですから、ここにマンションを建ててしまった方が、利用者が多くなります。
ですから、東京には多くのマンションが建っていることはわかるでしょう。
多くのマンションを建てたとしても生活する人が入居してくれなかったら意味がありません。
幸いなことに東京には多くの仕事があります。
多くの仕事があればおのずとそこには多くの人々が集まってきます。
人々がとても多い地域なら、マンションをたくさん建てたところでどんどんと入居者は増えていきます。
これらの理由から東京には多くの賃貸マンションがあるわけです。
それでは一般的なマンションではなく、高級賃貸マンションの場合はどうでしょう。

 

高級賃貸マンションもかなり多いです

一般的なマンションが東京に集中しているわけですが、かなりリッチな人ではないと、なかなか普段から家賃を支払うことができないのが高級賃貸マンションです。
バブルのころは高ければ買うみたいな時がありましたが、今はかなりシビアな状態になっています。
それでも、東京の中でも特に都内では高級賃貸マンションの数は多いです。
その理由はどこにあるかというと、東京都内にはとても多くの企業が参入しています。
そして東京にある会社のお給料は地方に比べると高いのは事実です。
ですから、ちょっと背伸びをすれば高級賃貸マンションも借りることができます。
あえて、高い家賃を支払って高級賃貸マンションで生活しなくても良いかもしれませんが、お金に余裕がある人なら問題ありません。
地方と東京ではお給料面の平均で格差が生じています。
東京なら勝算ありと判断してこの地域に高級賃貸マンションを建てる動きは今も消えていません。

〇まとめ
地方と東京で比較してみると、東京には数多くの高級賃貸マンションがあります。
この理由はいくつかありますが、お給料の相場価格が高いことが言えます。
さらには、全国の中でも最も多くの人々が働いているのが東京ですから、高級賃貸マンション建設も東京に集中するわけです。
高級賃貸マンションはとにかくどれをとってもリッチです。
最高に贅沢な空間で充実した時間を過ごすことができます。
スポーツジムやラウンジがあるマンションは最高の空間に仕上がっています。

おすすめ関連記事

サイト内検索
東京の高級賃貸不動産会社一覧!
第6位 ユウキホーム
高級賃貸関連コラム